プレスリリース

2016年4月28日
株式会社ZERO TO ONE

ビッグウェーブとのシステム連携で販売強化
自動車リサイクル部品をCrooooberへ自動出品

株式会社 ZERO TO ONE(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:河野 映彦)は、株式会社ビッグウェーブ(本社:愛知県あま市、代表取締役:服部 厚司)と、ZERO TO ONEが運営するクルマ・バイク好きのための愛車応援サイト「Croooober(クルーバー、http://www.croooober.com/)」におけるシステム連携を開始しました。

掲載条件を満たしたリサイクル部品を自動でCrooooberに出品し、一般ユーザーからの問い合わせや注文に応じます。発送先は日本国内のみです。

本年3月よりすでに海外向けのサービスとして NGP日本自動車リサイクル事業協同組合とのシステム連携をスタートしており、登録されている100万点以上の自動車リサイクル部品が、自動的にCrooooberに出品されています。

一連のシステム連携によりCrooooberでの取扱在庫数は200万点以上となります。アフターパーツから純正部品まで、200ヶ国以上の国や地域へ優良な日本車パーツを提供する準備ができ、今後の売上に大きく貢献することを見込んでいます。

【株式会社ビッグウェーブ 事業内容】
自動車補修用リサイクルパーツの生産・販売、自動車機能部品の検査・リビルト、自動車部品の研究開発、自動車部品情報ネットワークシステムの開発・運営・保守、加盟店への教育・研修。

<本件に関するお問い合わせ>
株式会社 ZERO TO ONE 権平(ごんだいら)
住所:神奈川県横浜市青葉区榎が丘7-22 
TEL:045-984-0021  
E-mail:info@zerotoone.co.jp