プレスリリース

2016年12月16日
株式会社ZERO TO ONE

ZERO TO ONE が「Tech Crunch 賞」受賞!
~Tech Crunch TOKYO 2017 スタートアップブースの出展権獲得~

 株式会社 ZERO TO ONE(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:河野 映彦)は、2016 年 12 月 7 日、日本アイ・ビー・エム株式会社が主催したインキュベーション・プログラム「IBM®BlueHub(ブルーハブ)」のデモデイにおいて「Tech Crunch 賞」を受賞しました。

■「IBM BlueHub」プログラム概要

目的: 大企業とスタートアップが協業することにより、斬新なアイデアの実現とサービス拡大を促進
提供ソリューション: IBM のクラウド・サービス「IBM Bluemix(ブルーミックス)」

■Tech Crunch 賞受賞ライドシェアアプリ 「nori-na(ノリーナ)」概要

WEB サイト: http://www.norina.jp/
概要: ドライバーと移動したい人をマッチングさせる相乗りアプリ
特徴: 違う目的地でも経路が同じであれば自動マッチング、アプリ内決済、メッセージ機能・ドライバー評価で安心利用

■「IBM BlueHub」デモデイでのプレゼン概要
IBM 案: IBM のコグニティブ技術を用いた高精度なユーザ間マッチングにより、相性の良いユーザとの車内空間実現
 
ゼンリンデータコム案: ゼンリンデータコム案:ゼンリンの地図ソフト「いつもNAVI(ナビ)」を用いた最適な待ち合わせ場所の提案
 
プロモーション: スポーツ観戦などのアクセスの悪い地域で開催されるイベントへの新しい移動手段としてプロスポーツチームとのコラボレーション等

■審査員コメント
「ここ数年の数あるライドシェアサービスの中で説得力があり社会に貢献できるサービスになる可能性を感じた」(TechCrunch 編集長)

■Tech Crunch 賞受賞特典Tech Crunch TOKYO 2017 スタートアップブースの出展権

<本件に関するお問い合わせ>
株式会社 ZERO TO ONE 権平(ごんだいら)
住所:神奈川県横浜市青葉区榎が丘7-22 
TEL:045-984-0021  
E-mail:info@zerotoone.co.jp