プレスリリース

2018年10月11日
株式会社ZERO TO ONE

日本最大級のカスタムカーイベント「東京オートサロン」に展示する 愛車1000台を一般公募
「愛車展示プロジェクト」 10月31日まで

 中古カー&バイク用品売買チェーンのアップガレージのECサイト「Croooober(クルーバー)」を運営する株式会社ZERO TO ONE(本社:横浜市青葉区、代表取締役社長:石田誠)は、2019年1月11~13日に開催される「TOKYO AUTO SALON 2019」(以下 オートサロン)において、ブース展示する車両1000台を一般公募する「愛車展示プロジェクト」を実施することをお知らせします。

 

▼前回のCrooooberエリア「愛車展示プロジェクト」ブースの様子

 

 アップガレージブース内 Crooooberエリアでは、展示車両1000台を一般公募する「愛車展示プロジェクト」を実施中です。期間中に、特設ウェブサイトより必要事項と写真1枚を登録いただいた方よりオートサロンに展示する車両を選出します。

 今回のプロジェクトは、世界最大規模のカスタムカーイベントであるオートサロンにお客様の愛車を展示することにより、見るだけから参加するイベントへ変化させ、よりクルマ・バイクのある生活を充実したものにしていただくためのものです。

 

■愛車展示プロジェクトについて

  • プロジェクト名称は「オートサロン愛車展示プロジェクト」
  • 募集車両は全てのクルマ・バイクが対象(メーカーや車種、カスタムの有無は不問)
  • 展示には「写真」と「実車」があり、応募画像は全てブース壁面へ写真掲載
  • 全エントリー車両の中から会場に実車展示する車両を1台選出 ※実車展示はクルマ1台のみ
  • 公募期間は2018年9月19日〜10月31日、実車展示発表は11月中旬を予定
  • 応募方法は特設ウェブサイトより、必要事項と愛車の写真を登録(無料)
    特設ウェブサイト https://ng-tas.croooober.com/#/

 

<本件に関するお問い合わせ>
株式会社 ZERO TO ONE 中尾(なかお)
住所:神奈川県横浜市青葉区榎が丘7-22 
TEL:045-984-0021  
E-mail:info@zerotoone.co.jp