2018年10月12日

作業効率アップ!SublimeTextのおすすめショートカットキー | コーディングが遅くて悩んでいた私も、意外と簡単に効率が上がった

  • こんにちは!デザイナーの隅田です!

    毎日のようにコーディングしまくっている私ですが、

    慣れないコーディングで今以上に時間が掛かっている日々が暫くありました(~_~;)

    (今もめっちゃ早いとは言えませんが笑)

     

    どうにか早くなりたい!

    経験値以外で早くなる方法が知りたい!

    と思い行き着いたのは、SublimeTextのショートカット機能でした。

     

    それまで悩みだった

    ・分かりづらい

    ・確認に時間がかかる

    ・一つ一つ変更しなければならない

    ・ウィンドウが増えすぎる

    などなどが一気に解決!

    ウィンドウ増えすぎとか本当に困る…

     

    当時大変だなあと焦っていましたが、

    楽しい!もっと効率をあげたい!と思えるようになりました(^○^)

    そんな楽しくなるおすすめのショートカットキーをご紹介します!

    (※今回はMac版です)

     

    基本編

     

    新規作成 command + N
    ファイルを開く command + O
    ファイルを閉じる command + W
    前(左)のタブに移動 command + shift + [
    次(右)のタブに移動 command + shift + ]

     

    作業編

     

    コピー command + C
    ペースト command + V
    切り取り command + X
    インデントを右へ移動 command + ]
    インデントを左へ移動 command + [
    改行された行を結合 command + J
    コメントアウト command + /

     

    検索と置換編

     

    検索項目を開く command + F
    検索と置換 command + option + F
    複数のファイルから検索と置換 command + shift + F

     

    選択編

     

    部分選択 command + カーソル
    範囲選択 shift + カーソル
    同じ文字列を繰り返し選択 文字列を選択 → command + D
    全選択 command + A

     

    見やすさ編

     

    1画面 command + option + 1
    2画面(横) command + option + 2
    2画面(縦) command + option + shift + 2
    3画面(横) command + option + 3
    3画面(縦) command + option + shift + 3
    4画面 command + option + 4
    4画面(グリッド) command + option + 5
    ウィンドウの移動 ctrl + 1〜4

     

    まとめ

    書き出してみると意外と多い!

    初めはこの数の1割程度しか知りませんでした…

    どんどんショートカットキーを使って、一緒に効率アップを目指しましょう!(^○^)

    今回はMac版のお話でしたが、もちろんWindowsショートカットキーもありますので実践してみてください!

     

    最後まで読んでいただきありがとううございました!

    SHARE THIS
AUTHOR
ABOUT THIS BLOG
横浜市青葉区で働くWEBデザイナーのブログです。
WEBを中心としたデザイン制作や職業に興味がある方へ向け、日々の活動や学んだ事などを発信します。
WANTED
  • 株式会社ZERO TO ONE ではWEBデザイナーを募集しています。
    中古カー用品・バイク用品のECサイト「Croooober」や、ライドシェアアプリ「nori-na」、カーメディアサイト「areaAgnes」などの自社サービスを展開中!
    クルマ・バイク業界を一緒に盛り上げて行きませんか?