プレスリリース

2017年9月14日
株式会社ZERO TO ONE

相乗りアプリ「ノリーナ」がプロ野球独立リーグ「ルートインBCリーグ」と提携
ビジターの集客に向けライドシェア活用

 国内最大級ライドシェアアプリ「nori-na(ノリーナ)」を運営する、株式会社ZERO TO ONE(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:河野映彦)は、株式会社ジャパン・ベースボール・マーケティング(本社:新潟県新潟市、代表取締役:村山哲二) が運営するプロ野球独立リーグ「ルートインBCリーグ」と提携することをお知らせします。

 今回の提携は、「2017年ルートインBCリーグプレーオフ」に合わせてサービスを開始します。試合観戦のための相乗り代金のうち5%が応援チームに支援金として支払われます。特に、遠方により試合観戦しにくかったビジターの集客を実現します。

▮提携概要
提携開始日:2017年9月14日
利用促進試合:「2017年ルートインBCリーグプレーオフ」
「2017年ルートインBCリーグプレーオフ」WEBサイト:http://www.bc-l.jp/2017_playoff
※本サービスは「ふるさとスポーツ.jp」とも提携しています。

▮ライドシェアアプリ「ノリーナ」本提携の背景
 BCリーグ開催地である北陸・信越といった公共交通機関のアクセスが悪い地方間で、共通の趣味を持つ人同士を結び付けます。相乗りに対する不安を払拭しながら、BCリーグファンへの認知度を向上し、ノリーナの利用促進を図ります。
 利用フローは、ノリーナアプリ内にて相乗り情報登録時に目的や応援チーム情報を登録します。相乗り終了後、相乗り代金の5%が指定した応援チームへ寄付されます。

 

▮プロ野球独立リーグ「ルートインBCリーグ」
 BCリーグとは、ベースボール・チャレンジ・リーグ(Baseball Challenge League)の略称です。「野球を通じて、地域の方々に夢と感動を与える」ことを理念に運営しています。野球を通じて地域の活性化・貢献、プロ野球選手育成・指導に挑戦します。現在、北陸・信越地方5県と関東地方3県、東北地方1県、近畿地方1県を基点とする基点とする国内2番目のプロ野球独立リーグです。
□所属チーム一覧:http://www.bc-l.jp/team
□運営会社:株式会社ジャパン・ベースボール・マーケティング

▮国内最大級ライドシェアアプリ「ノリーナ」
 ノリーナとは、空席を持つ車のドライバーと、相乗りしたい同乗者を自動でマッチングする相乗りアプリです。スポーツ観戦や音楽フェスなど、アクセスの悪い郊外で開催されるイベントなどに行くユーザー同士を結びつけます。移動の際に生じるガソリン代・高速代などの料金を割り勘することにより、移動費を抑えながらイベントという共通の趣味を持つ仲間との楽しい車内空間を実現します。
 2016年10月にサービス開始しました。現在ダウンロード数4万、マッチング月間約1000件(2017年8月現在)。イベント運営会社と提携を進めることにより、年内5万5千ダウンロードを目指します。

□アプリ名 :nori-na(ノリーナ)
□提供価格 :無料
□WEBサイト:http://www.norina.jp/
□対応OS   :iOS/Android

<本件に関するお問い合わせ>
株式会社 ZERO TO ONE 権平(ごんだいら)
住所:神奈川県横浜市青葉区榎が丘7-22 3F  
TEL:045-984-0021  
E-mail:info@zerotoone.co.jp