プレスリリース

2016年3月8日
株式会社ZERO TO ONE

NGPとのシステム連携と海外販売強化
100万点以上の自動車リサイクル部品を自動出品へ

 株式会社 ZERO TO ONE(本社:神奈川県横浜市、取締役社長:河野 映彦、以下 ZERO TO ONE)は、NGP日本自動車リサイクル事業協同組合(本部:東京都港区、理事長:佐藤幸雄、以下NGP)が運営する自動車リサイクル部品在庫共有システム(以下 NGPシステム)と、ZERO TO ONEが運営するクルマ・バイク好きのための愛車応援サイト「Croooober(クルーバー)」を、2016年3月1日よりシステム連携いたします。

 すでに2014年2月よりNGPと株式会社アップガレージ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役会長:石田誠)は業務提携に合意しており、商品情報を掲載しておりました。ZERO TO ONEとして分社化後も「Croooober」の更なる商品の拡充と海外販売強化を図っており、双方の戦略が合致したため今回のシステム連携開発に至りました。

 業務提携当初は商品を一点ずつ登録する必要があることから、作業が手間となり登録点数が増えないことが課題でしたが、今回のシステム連携によりNGPシステムに登録された100万点を超える自動車リサイクル部品が、自動的に「Croooober」に出品されます。「Croooober」が得意とする北米や東南アジアのカーユーザーにもダイレクトにNGPのリサイクル部品を販売することが可能となり、国内外問わずこれまで以上の売上を見込んでいます。

<本件に関するお問い合わせ>
株式会社 ZERO TO ONE 権平(ごんだいら)
住所:神奈川県横浜市青葉区榎が丘7-22 3F  
TEL:045-984-0021  
E-mail:info@zerotoone.co.jp