メディア掲載

2017年9月20日
株式会社ZERO TO ONE

【Yahoo!ニュース等】ライドシェアアプリ「nori-na(ノリーナ)」が
各種ネットニュースに掲載されました。

 株式会社 ZERO TO ONE(本社:横浜市青葉区、代表取締役社長:河野 映彦)が開発・運営する相乗りアプリnori-na(ノリーナ)が各種ネットニュースに紹介されました。プロ野球独立リーグ「ルートインBCリーグ」を運営するジャパン・ベースボール・マーケティングと提携し、ビジター向けのライドシェアサービスの利用促進を図る取り組みが紹介されました。

 

▼掲載媒体はこちら

 

▼該当プレスリリースはこちら

相乗りアプリ「ノリーナ」がプロ野球独立リーグ「ルートインBCリーグ」と提携/// ビジターの集客に向けライドシェア活用

▼nori-na(ノリーナ)とは

 空席を持つ車のドライバーと、相乗りしたい同乗者を自動でマッチングする相乗りアプリです。2017年4月に、1万5千ダウンロードを突破しました。スポーツ観戦や音楽フェスなど、アクセスの悪い郊外で開催されるイベントなどに行くユーザー同士を結びつけます。移動の際に生じるガソリン代・高速代などの料金を割り勘することにより、移動費を抑えながらイベントという共通の趣味を持つ仲間との楽しい車内空間を実現します。


□アプリ名 :nori-na(ノリーナ)
□提供価格 :無料
□WEBサイト:http://www.norina.jp/
□対応OS :iOS/Android

<本件に関するお問い合わせ>
株式会社 ZERO TO ONE 権平(ごんだいら)
住所:神奈川県横浜市青葉区榎が丘7-22 3F  
TEL:045-984-0021  
E-mail:info@zerotoone.co.jp