2017年11月6日

TOKYO GIRLS CAR COLLECTION(東京ガールズカーコレクション)へ行って来ました

  • TOKYO GIRLS CAR COLLECTION(東京ガールズカーコレクション)へ行って来ました。

    クルマ好き女性を集めた “女子会” として開催されたイベント。

    順番にランウェイをクルマで進み、降りてポージングを行うという、カー&ファッションショー(?)がメインのイベント・・・と、イベントの感想等はareaAgnesのブログをご覧ください。

    以下、こちらではちょっと目線を変えた内容で。


    ランウェイ待ちのクルマ。
    カッコ良いクルマ、速い車など、目指すところは性別に関わらずですね。「好み」ですね。


    クルマとファッションって、共通点は大いにあると思うんですよ。
    デザイン性や趣味嗜好、自己表現です。
    そういった意味でも良いイベントだと思いました。

    オープンカーだと分かりやすい↑
    ドライバー・ファッションとクルマがマッチしていると、凄くカッコ良い。


    クルマ含めですが、やはり私はブツ撮りが苦手だという事を改めて実感・・・

    作品を作ろうという意識が強まると、何となく、中心めいっぱいにブツをドーン!はやり難くなるんですよね。
    ブツ自体に目的がある事を忘れがちになるし、逃げたくなる。

    ブツがあるその場は「風景」である・・・が、しかし、目的は「ブツ」なんですよ。

    不思議とこれが苦手。克服したい。

    と、話は変わりますが、「保知戸革工房」さんがイベント現地にレーザー加工機を持ち込んでの実演販売を行っていまして、これが面白くてですね・・・

    ↓印刷データに沿ってレーザーが当たり、焼かれて行きます。


    陶芸、ガラス工芸、サンドブラストなどなど、手芸・工芸が好きなもので、見ているだけでも楽しいです。


    完成。
    プリントと違い、擦れて消えてしまう事も無いですし良いですね。
    プレゼントなどにも良さそうです。

    TOKYO GIRLS CAR COLLECTION

     

    SHARE THIS
AUTHOR
ABOUT THIS BLOG
横浜市青葉区で働くWEBデザイナーのブログです。
WEBを中心としたデザイン制作や職業に興味がある方へ向け、日々の活動や学んだ事などを発信します。
WANTED
  • 株式会社ZERO TO ONE ではWEBデザイナーを募集しています。
    中古カー用品・バイク用品のECサイト「Croooober」や、ライドシェアアプリ「nori-na」、カーメディアサイト「areaAgnes」などの自社サービスを展開中!
    クルマ・バイク業界を一緒に盛り上げて行きませんか?