2017年10月30日

東京モーターショーへ行ってきました

  • 東京モーターショーへ行ってきました。

    前日にニュースで大体の内容は見てしまっていたのですが、想像以上の未来感でした。


    T0Y0TAブースのステージ。
    自動運転な上にAI・嗜好分析でルートもクルマが提案してくれる世界に。


    データ分布イメージ。
    十人十色、カラフルで楽しい世界になりそうだと感じられる映像・演出でした。


    NISSANブースのステージ。
    こちらもTOYOTAと同様に未来のカーライフを提案。
    巨大なステージとプロジェクションマッピングがド派手でした。


    個人的に凄く面白かったのがu-shinの技術紹介。
    ハンズフリーについての技術で、手を触れず、ジェスチャーや位置などでドア・ハッチの操作をするという物。

    例えば、ドアノブがフラットですが、手を近づけると・・・↓


    ドアノブが出てきて、さらに、手を入れた段階で自動でドアが半分開き、力を入れずにスッと軽くドアを開けられる。

    実用性もあるとは思いますが、車体がフラットになるのが格好良い。
    でも、キーの電池が切れたらどうしよう・・・


    プロジェクションやVRやデジタルサイネージだらけでした。
    あっという間に「当たり前」になるんですよね・・・


    近未来でデジタルな世界の中、車高調を見つけたりすると不思議と安心感が。
    整った形状と金属の光沢が美しいです。


    HINOブースで元ドリフトエンジェルスの日野礼香さんを発見。


    TOYOTAブースで元ドリフトエンジェルスの瀬野ユリエさんを発見。


    弊社ZERO TO ONEのエース石井とも出会いました。物凄く楽しそう。

    凄い人で大変でしたが、未来に触れられた気がして楽しかったです。

    個人的にはクルマが完全に電気・AI制御のロボットになろうとも、見た目や性能に独自性を出せる様になって欲しいと思います。

    SHARE THIS
AUTHOR
ABOUT THIS BLOG
横浜市青葉区で働くWEBデザイナーのブログです。
WEBを中心としたデザイン制作や職業に興味がある方へ向け、日々の活動や学んだ事などを発信します。
WANTED
  • 株式会社ZERO TO ONE ではWEBデザイナーを募集しています。
    中古カー用品・バイク用品のECサイト「Croooober」や、ライドシェアアプリ「nori-na」、カーメディアサイト「areaAgnes」などの自社サービスを展開中!
    クルマ・バイク業界を一緒に盛り上げて行きませんか?