2017年5月31日

松屋銀座 デザインギャラリー1953企画展「佐藤晃一の輪郭」感想

  • 別の目的で松屋銀座へ行ったのですが、道中にあった「佐藤晃一の輪郭」へ吸い込まれました。


    シンプルな中にグラデーションで浮き出されるオブジェクトやテクスチャ。
    シブい。
    こんな風に出来たらカッコ良いですね。
    物凄く難しい事だと思いますが。

    グラデーション=悪ではない

    グラデーションって扱いが難しいんですよね。
    ゴテゴテになって安っぽくなりやすいので逃げたくなります。

    しかし、やはりグラデーションそのものが悪ではないですね。

    メインの物自体の色としてグラデーションを使うのではなく、光であり、環境として使っている事が、一つポイントだと思いました。

    SHARE THIS
AUTHOR
ABOUT THIS BLOG
横浜市青葉区で働くWEBデザイナーのブログです。
WEBを中心としたデザイン制作や職業に興味がある方へ向け、日々の活動や学んだ事などを発信します。
WANTED
  • 株式会社ZERO TO ONE ではWEBデザイナーを募集しています。
    中古カー用品・バイク用品のECサイト「Croooober」や、ライドシェアアプリ「nori-na」、カーメディアサイト「areaAgnes」などの自社サービスを展開中!
    クルマ・バイク業界を一緒に盛り上げて行きませんか?